« 串田さん・・・ | トップページ | 串田さん更新 »

2017年4月26日 (水)

今夜続報?

串田さんが4/19に報じた続報の静穏化予測は4/26午後となっています。
続報出るかな?

「4/26~27」や「継続」という記載もあるのでまだ出ないかも。

可能性として発生日4/29~5/2(最大誤差)と書いていますね。
予測域のその他の状況からは前兆らしきものは見られませんので延長と思います。
ただ、東海・東南海には微弱な変化が継続していますので、串田さんの予測に近い地震は迫っていると考えられます。

・・・

全国の様子です。

北海道周辺は少し変化してきました。
特に浦賀沖と奥尻島付近で多く、内陸は帯広一帯で微弱ながら動きが変わってます。

青森東方沖、岩手内陸に若干の変化。
福島・茨城県境は相変わらずで、中越地方がトリガーとなります。

伊豆半島の東沖から房総半島内陸部にかけて変化が継続しているので注意が必要な感じがします。
ただ、この辺りは以前からおかしな動きを見せる場所なので微妙です。
しかし発生するとなると関東大震災のような規模もあるため、備えが大切です。

東海・東南海の変化も継続しています。
関連地震として4/24に静岡西部M4.1、深さ約40kmの地震がありました。
状況が悪化する時、内陸部で浅い(深さ10km前後の)小規模地震が増加すると思われます。

東南海の変化は紀伊半島の状況を示しているのかも知れません。
何かが引っかかってる感じで、ストレスを溜め続けているようです。
あまり時間が無いのかも。

熊本地震(鹿児島西方はるか沖が始まり)の影響で長崎の変化が顕著化しています。
長い目で見ると、そもそも雲仙普賢岳の噴火が関係しているとも言えますので、回帰しつつあるのかも知れません。
しばらく注意が必要かと思います。
ちなみに、長崎が動くと佐賀~福岡へ連動すると考えられます。

« 串田さん・・・ | トップページ | 串田さん更新 »

コメント

やはり延長になったようです....5/6以降....
http://www.jishin-yohou.com/1778zokuhou206.pdf

ただ気になるのは以前ツィッターで紹介した方の会員情報を私がリツィートしたものですが
https://twitter.com/dozugawa1/status/856854814432669697
(dozugawa以外は非公開でお願いします、一応ツィッター上にはありますが有料部分を含むので)

....串田氏は「前兆が現れればまず1778長期」との絡みを考えているようです。
今回は高知Kの特異を見て「1778領域か福島か?」という状況...
ご本人も「本当に1778前兆は継続前兆であるのか?」と思いはじめているような....

静岡西部M4.1、深さ約40kmの地震がありました。
>
この日はその前に三河湾、愛知南部で深さの違う地震があった日ですね。
私も素人ながらこの地域は気になります....東海~北陸~近畿で南海トラフが活動
する前にM7級があると思っていますので。

また連絡いたします。

dozugawagonan さん、こんにちは。
延期はやむなし、といった感じでしょうか。
それでも現在の状況を見ると徐々にですが東海・近畿が騒がしくなってきています。
あまり時間は無いのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜続報?:

« 串田さん・・・ | トップページ | 串田さん更新 »