« 串田さんお早い更新で | トップページ | 地震の次は豪雨 »

2017年6月25日 (日)

長野県南部震度5強

今朝7:02頃、長野県南部にて震度5強(M5.7)の地震がありました。
余震に注意して下さい。

震源は岐阜と長野の県境よりやや長野側の木曽町です。
震源も浅く、御嶽山も近い場所となります。

昨年7月20日に書きましたが、約1年越しで北上ルートが活動したようにも感じます。
串田さんの予想円では破線と実線の間に入っています。

(串田さん6/24続報の予想図より)

20170625m5_7

震源付近は6月10日頃から徐々に微弱地震が増加していました。
同時に乗鞍岳付近も活発化していますので、噴火の前触れかも知れません。

この地震を串田さんが予想した地震とするかどうかは串田さんの判断待ちです。
ちなみに私は規模や場所から違うと思っています。
更に大きな地震が迫っている事は、恐らく間違いないと思います。

串田さんの続報では7/5~です。
今回の地震が前震だとすれば有り得る日程ですが、規模は予想より下回る可能性が高いと思います。
私は前震ではないと考えていますが、しばらく注視でしょう。

« 串田さんお早い更新で | トップページ | 地震の次は豪雨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野県南部震度5強:

« 串田さんお早い更新で | トップページ | 地震の次は豪雨 »